「便利すぎるジェルボール」は本当に使える洗剤なのか?

こんにちは!ハナです。

最近、よく「ジェルボール便利だよ~」っとオススメされます。

実は、発売直後に使った事があって、残念ながら洗浄力も消臭力も思ったほどではないなぁといったネガティブな印象しか残っていませんでした。
なので新製品が発売されても使ってみたいなぁとは思えなかったんですが、あまりにもススメられる機会が増えたので、さすがに気になってきました(^▽^;)

そういう訳で、本日はそんなジェルボールの洗浄力洗濯実験をしてみたいと思います。

よろしければ、最後までお付き合い下さい(^^)

----- スポンサードリンク -----

 

ジェルボールとは

P1020275

 

粉末でも液体でもない第3の洗剤として2014年の春にP&Gから「アリエール」「ボールド」と続けて発売されました。

プニプニとした触感と鮮やかな色彩が若い世代にウケ、一気に広がりました。

洗濯用洗剤の移り変わりとして、粉末洗剤→液体洗剤→おしゃれ着用洗剤→すすぎ1回タイプ→ジェルボールといったように現在一番新しいタイプの洗剤です。

 

液体洗剤とジェルボールの違い

液体洗剤とジェルボールの液性は同じく「中性」です。
なので、ジェルボールは単にオブラートに包まれた液体洗剤のように思えますが、すこし違います。

ジェルボールにあって、液体洗剤にない成分の中に金属封鎖剤(キレート剤)というものがあります。これは水の中に存在する金属イオンを遮断して泡立ちを促す成分になります。
これは、洗浄力を上げるために大事なものですが、今まで液体洗剤には入れる事が出来なかった新しい技術です。
この記述により洗浄力を粉末に近づけたと言われています。

実際のところはどうなのか、ちょっと楽しみです(^^)

 

ジェルボールのメリットとデメリット

【メリット】
●指でつまんで洗濯機に入れるだけという計量のいらない手軽さ
●洗浄力が高いとされる
●香りが持続しやすい
●見た目が可愛いため、洗濯するたびにテンションが上がる

【デメリット】
●コスパが悪い
●少量洗濯ができない
●誤飲事故が多い
●少量洗いだと香りがキツイ
●耐熱温度が35℃。夏場は注意が必要

 

ちなみにコスパですが、私が洗剤を買った価格で比べてみると、同じボールトの粉末・液体・ジェルボールを比べた場合の1回の洗濯コストは

粉末 約¥17/1回
液体 約¥17/1回
ジェルボール 約¥22/1回

コスパが他の洗剤に比べて悪いのは確かですが、思ったほどではなかったです。
洗濯量5kgで計算したので、量が増えると意外とジェルボールはコスパ悪くないかもしれません。

 

 

洗濯実験

今回実験したのはこちらの2種。

P1020282
P&Gさんから「アリエール」と「ボールド」です。
ちょうど、お試し版がお安く売られておりラッキーでした。10個入りで¥218(税抜き)

コンセプトは以下の通りです。

アリエール

●50倍抗菌
●100種の汚れを一発洗浄
●衣類をダメージから守るダメージケア

 

ボールド

●部屋干しでも香り天日干し級
●柔軟剤入り
●プラチナクリーニングで最高級の白さ

 

アリエールとボールドの違い

上記のようにパッケージのあおり文句を読んでみると、
【アリエール】 洗浄力
【ボールド】 消臭

といった感じで、住み分けがされているように思えますが、実際の成分をみて見ましょう!!

【アリエール】
界面活性剤(67%:直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、アルキルエーテル硫酸エステル塩、純石けん分(脂肪酸塩))、安定化剤(プロパンジオール)、分散剤、金属封鎖剤、香料、水柔化剤、酸素、蛍光増白剤

【ボールド】
界面活性剤(67%:直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、アルキルエーテル硫酸エステル塩、純石けん分(脂肪酸塩))、安定化剤(プロパンジオール)、分散剤、金属封鎖剤、香料、水柔化剤、酸素、蛍光増白剤

読んで比べなくて良いですよ!!同じです(;^ω^)

パッケージに表示されている順番も一緒です。コピペしました。
細かい内容量とか違うかもしれませんが、大差なしと思って良いかと思います。

まぁ一応両方とも洗って比べてみます。

 

実験条件

今回は少量洗濯ができないため、洗濯機を使いました。

アリエール、ボールドをそれぞれ2回洗って汚れの落ち具合を確認します。

P1020271
洗濯量は約6kg
洗濯時間13分、すすぎ2回、脱水3分

※ジェルボールはすすぎ1回でOKですが、私はすすぎ1回でOKというのを経験上信じていないので、今回も2回すすぎました。
すすぎ一回だと洗剤成分が落ちきれずカビの原因になったりします。どうしても1回にしたい場合は数回に1回はしっかりすすいだ方が良いですよ。

 

 

汚れの種類

P1020273

よごれはいつもと同じように

口紅・・・油性汚れ
卵・・・タンパク汚れ(下着などの汚れを想定)
醤油・・・水性
ミートソース・・・色素汚れ
カレー・・・色素汚れ
ごま油・・・油性+消臭効果用

同じよごれをつけたものを1枚づつ、2回洗って、その平均点で点数をつけていきます。

ジェルボールの洗濯注意点

 

洗剤は最初に入れる

通常の洗剤の場合は洗濯物の後に洗剤をいれる事が多いと思いますが、説明文によれば、ジェルボールの場合は、洗濯槽の底(洗濯もの一番下)に投入と書いてあります。

要するに洗濯ものを入れる前にジェルボールを入れる事がポイントのようです。

P1020270まずはジェルボールと覚えて下さい♪

水に濡れた手では触らない

 

ジェルボールを包んでいるフィルム状の膜は水溶性です。水にぬれた手で触ると溶けてしまう恐れがありますのでご注意下さい

P1020277

少しぐらい触ったぐらいでは膜は割れませんでしたが、ムニムニと揉むと徐々に溶けて中の液剤が染み出てきました。

 

幼児の手の届かないところに置く

色がカラフルなので、幼児が手に取って口に入れるという誤飲事故が相次いでいます。日本では死亡事故は起きていませんが、海外では20人以上もの尊く可愛い命が奪われています。
洗剤の置き場所には十分ご注意下さい!!

 

----- スポンサードリンク -----

 

実験結果

アリエール

アリエールジェル

口紅★☆☆☆☆
卵 ★★★★☆
醤油★★★★★
ミートソース★★☆☆☆
カレー★★☆☆☆
ごま油★★★★★

消臭 ★★★★☆

色素汚れに強いと聞いていましたが、色素汚れに感しては、ちょっと残念な結果に!!
ただそれ以外の汚れは想像していたよりも非常によく落としてくれました。

ボールド

ボールドジェル

口紅★☆☆☆☆
卵 ★★★★☆
醤油★★★★★
ミートソース★★☆☆☆
カレー★★☆☆☆
ごま油★★★★★

消臭 ★★★☆☆

汚れ落ちという点ではアリエールと変わりなかったのですが、気になるのは消臭です。

香りが強目なので、カレーやごま油の匂いが消えたようにも感じましたが、香りの奥にはたしかなカレーやごま油の香りが残ってました。
消すというよりも、他の香りをつけて誤魔化すといった感じが否めません。

 

まとめ

粉末洗剤に近づけたという洗浄力という事でしたので、同じP&Gの粉末ボールドと比べてみます。

ボールドジェル1

口紅★☆☆☆☆
卵 ★★★★★
醤油★★★★★
ミートソース★★★★☆
カレー★★★☆☆
ごま油★★★★★

消臭 ★★★★★

色素汚れの落ち具合はやはり粉末には及ばないですようです。
ほぼ、液体洗剤と変わらない感じです。

液体洗剤について記事はこちら↓

ただ、ジェルボールには蛍光増白剤がふくまれているため、色柄ものには向きません。
それを考慮すると今のところジェルボールを選ぶ理由が私には見つけられません。

毎日忙しく少しでも手間を省きたい。そのためには多少の出費は致し方無いと思っておられる週末まとめ洗い派。
または大家族だ!毎日何回の洗濯機をフル回転という人には便利な洗剤かもしれません。

それぞれ、自分のライフスタイルに合ったものをチョイスすると良いのではないかと思います(^0^)

 

本日は以上です。
よろしければ、ご家庭の洗濯洗剤選びの参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございますm(__)m

 

 

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

      2017/04/09

 - 洗剤について