縮んだウールを復活させる方法

こんばんは、ハナです。

9月に入っても暑いですね~(A;´・ω・)

こんなに暑いですが、もう秋物の季節です。ニットも徐々に売れ始めております。

こちら春先にリサイクルショップにてGETしたホコモモラのウールのセーターです。

ニット1

可愛いのですが、全体にかなり縮んでしまった状態で、若干フェルト化しています。
訳あり価格は¥216でした。

皆さん、縮んでしまったニットはどうされていますが?

処分してしまうのは少しお待ちください!!

実は、素材がウールやカシミアなどの動物性の繊維であれば(混合でも可)、復元する方法があるのです!
絶対に元の状態に戻せると断言できる訳ではないですが、かなりな確率で修復可能です。
捨てる前に一度お試しいただけたらと思います

----- スポンサードリンク -----

そもそも、なぜ縮んでしまうのか?

ウールに限らず動物性の繊維はスケールと呼ばれるうろこ状の形態をしています。
(人毛のキューティクルをイメージしていただければ良いと思います)

水に浸けると、このスケールが開きます。スケールが開いた状態で繊維を動かすと繊維同士が絡み合い
結果、縮むという事になります。

水の中で繊維に摩擦を与えれば与えるほど繊維同士は絡みやすくなってしまうため小さく縮んでしまうのです。

手洗い、もしくは洗濯ネットにいれて弱水で洗うと摩擦が少なくなるために縮みにくくはなりますし、
表面をコーティングしながら洗うドライ用洗剤なども縮を軽減します。

縮んでしまったウールを戻す方法

人間用のトリートメントで絡みを解消

うっかり縮んでしまった繊維をもとに戻すには、絡まった繊維をほどいてやればよいのです。
用意するものは人間用のトリートメント(またはコンディショナー)。
スケールは人毛にあるキューティクルと非常に似た性質のため、絡みをふせぐトリートメントが非常に役に立ちます。

有効なトリートメント(コンディショナー)とは

スケールをコーティングして絡みを軽減するには、トリートメントに含まれるアモジメチコン(ジメチコン)というシリコン素材が重要です。

最近はやりのノンシリコンタイプのトリートメントはスケールをコーティングする事はできませんのでご注意下さい。

アモジメチコン(ジメチコン)入りのトリートメント

クラシエ 「いち髪」・ユニリーバ「LUX」 ・「Dove」 ・花王 「セグレタ」「エッセンシャル」・資生堂 「TSUBAKI」などなどです。他にもたくさんありますし、同じシリーズでもタイプによって違うかもしれないのでお使いになっているトリートメントの製品裏の成分表をご確認してみて下さい。

 

修復開始

トリートメントに漬け込む

身幅37cm身幅37cmアップ

この時点の身幅は約37cm

たらいに水をはり、トリートメント15g(6プッシュぐらい)いれて、よく溶かします。
そこへ縮んだ衣料を入れて30分ほど漬け込みます。
漬け込み終わったら洗濯機で脱水1分(またはタオルドライ)

そのまま形を整えて陰干し平干しします。

アイロンで伸ばす

完全に乾いたらアイロンで繊維を伸ばしていきます。
ニット3
衣類の端を洗濯バサミでアイロン台に固定します。
アイロンを持っていない手で衣類を伸ばしたいところまで引っ張りスチームアイロンをかけていきます。
一気に伸ばさなくても徐々に少しづつ伸ばしていければOKです。
シリコン効果で繊維は柔軟に伸びるようになっているので、意外と簡単に伸びていきます。

横縦同様に伸ばします。

袖の部分は幅が狭くて、引っ張りながらのアイロンはちょっと危険!伸ばしたい幅にカットした段ポールなどを袖部分に入れてスチームアイロンをかけて伸ばしていくと安全です。

 

結果と感想

ニット1ニット1-2

身幅44cmまで綺麗に伸びました♪
最初が37cmだったので、その差は7cm(両面で14cmも!!)

自分でもちょっと驚きです。

着丈は45cm→47cmと2cmほどしか伸ばせなかったので、編み方や繊維の向きによって伸び率は変わると思います。

実は、この洋服には購入時には気づかなかった虫食いがありまして、売り物には出来ないアイテムなのです。
なので、この実験のために伸ばせるだけ伸ばさせて頂きました。

本来ならニットを洗う前に型をとり、縮んだらその型の大きさまで伸ばすというのがセオリーです。
伸ばせるだけ伸ばすという経験はしたことがなかったので楽しかし勉強になりました(^^)

5securedownloadトルソーに着せるとこんな感じ。
大好きなブランドのニットなので、虫食いを修復して自分で着る事にします(^^)

 

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

      2016/10/02

 - エイジングケア洗濯法, 洗濯実験