徹底検証!新発売の「アリエールBIO」3種類を比較してみました。汚れ落ちは?消臭力は?

洗剤

こんにちは、洗濯マニアのハナ(@hana_labnote)です。

科学の力で洗濯を変えるというコンセプトのアリエールから、2020年9月に新シリーズが発売されました。

科学の洗浄力に自然の分解力を加えて洗浄力の限界突破を謳う「アリエールBIO(バイオ)サイエンス」シリーズ

共働き世大の増加に伴って、以前よりも洗濯の間隔が長くなり汚れが落ちにくくなったという声を受けて大改良された洗剤です。

黄ばみのや臭いの原因となる皮脂汚れに対する洗浄力をアップさせ、皮脂汚れの酸化を防ぐ抗酸化成分を配合。

新しくなった「アリエールBIOサイエンス」シリーズを実際に使ってみて、あなたのライフスタイルに合う洗剤をみつけます。

よろしければ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

アリエール BIO(バイオ)サイエンスシリーズ

アリエールBIOシリーズが発売されることで、それまで主力商品であった「アリエールイオンパワージェル」と「アリエール リビングドライ」が姿を消します。

どちらも洗浄力の高い洗剤だったので残念ですが、そのまま新製品に移行してもいいのか?不安ですよね。

前シリーズとの違いを踏まえつつ・・洗い上がりを検証します。

【アリエールBIOサイエンスの特徴】

・すすぎ1回
・漂白剤なしでも白く洗い上げる
・徹底抗菌
・洗濯槽のカビ防止

現在アリエールBIOサイエンスと名前の付く液体洗剤は3種類。

●アリエール BIOサイエンス

●アリエール BIOサイエンス 部屋干し用

BIOサイエンスと同等の洗浄力に屋干しに適した消臭成分を配合。


(画像出典アリエール公式HP)

レノアとファブリーズとの共同開発で、部屋干し時の生乾き臭を徹底消臭します。

●アリエール BIOサイエンス 微香タイプ

蛍光増白剤・漂白剤・合成着色料0%

 

BIOサイエンス部屋干し用微香タイプ
価格
(アマゾン調べ)
380円398円380円
容量750g750g690g
1回の洗濯コスト
(水45Lの場合)
約23円約24円25円
液性弱アルカリ弱アルカリ弱アルカリ性
成分界面活性剤(27%:ポリオキシエチレンアルキルエーテル、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩、純せっけん成分、(脂肪酸塩))、安定化剤、アルカリ剤、分散剤、水軟化剤、蛍光増白剤、酵素界面活性剤(27%:ポリオキシエチレンアルキルエーテル、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩、純せっけん成分、(脂肪酸塩))、安定化剤、アルカリ剤、分散剤、水軟化剤、蛍光増白剤、酵素界面活性剤(27%:ポリオキシエチレンアルキルエーテル、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩、純せっけん分(脂肪酸塩))、安定化剤、アルカリ剤、分散剤、水軟化剤、酵素

前シリーズとの違い

ちなみに前シリーズの「アリエール イオンパワージェル」のスペックは以下の通りです。

界面活性剤の分量がBIOシリーズになり減っています。通常だと洗浄力は落ちそうな気がしますが、新処方の植物由来の分解力がどう作用するかですね。

コスト面ではBIOシリーズになって価格が上がっています。

鮮度が落ち着いてセール品になればそれほど変わらなくなるかもしれません。

BIOサイエンスと部屋干し用は成分同じ?

BIOサイエンスと部屋干し用の公表されている成分はまったく同じなんですが、1%未満の成分は表示しなくてもよいことになっていてP&Gさんは公開されていなので、書いていない部分で部屋干しに含まれる消臭成分が配合されていると思われます。

洗い上がりははっきりと違いました。

では実際の洗い上がりを確かめてみましょう

スポンサーリンク

洗浄方法

液温約15度

10分浸け込み ⇒ 5分振り洗い ⇒ すすぎ2回

汚れの種類

落とす汚れはこちら。

汚れの種類汚れの性質
口紅油溶性
タンパク質
醤油水溶性
ボールペン油溶性
果汁(ブルーベリー)色素
ウスターソース水溶性
ミートソース色素・不溶性
カレー色素・不溶性
ごま油油溶性

※汚れの性質の説明はこちら

同じ汚れをつけたものを2枚づつ洗い、その平均値を5段階の星の数で審査します。
★★★★★ 肉眼で見えなくなったら黒星
☆☆☆☆☆ まったく落ちていない場合は白星

★黒星が多いほど、汚れ落ちが良いということです。

消臭力はニオイチェッカーKunkun bodyで数値化

夫の加齢臭を染み込ませた布を一緒に洗います。

コニカミノルタ KONICA MINOLTA 世界初ニオイ見える化チェッカー Kunkun body(クンクン ボディ) 本体

ニオイチェッカーを使ってニオイを見える化していきます。

洗ってない布の数値は

加齢臭を採取した枕カバーをジップロックにいれて数ヶ月寝かせてます。

正直、「少し気になる」レベルのニオイではなく、「危険」レベルの臭気です。

~ 7★★★★★
7~14★★★★☆
14~21★★★☆☆
21~28★★☆☆☆
28~34★☆☆☆☆
34~☆☆☆☆☆

匂いの数値によって星の数を決めます。

このニオイをすっきりと落とすことはできるのでしょうか?

部屋干し臭

一緒に洗ったタオルを濡れた状態で7時間密閉容器に入れたままにして、その後部屋干ししたニオイをチェックします。

ニオイチェッカーでは部屋干し臭をチェックできないので、自分の鼻でニオイます。

実際に3種類のアリエールBIOサイエンスを洗い比べると意外なことがわかりました。

では、結果です。

スポンサーリンク

洗い上がり意外な結果に!

アリエール BIOサイエンス

33P(45P中)

口紅    ☆☆☆☆☆
卵     ★★★★☆
醤油    ★★★★★
ボールペン ★★★☆☆
果汁    ★★☆☆☆
ソース   ★★★★☆
ミートソース★★★☆☆
カレー   ★★☆☆☆
ごま油   ★★★★★

加齢臭   ★★★★★

アリエール BIOサイエンス 部屋干し

38P(50P中)

口紅    ☆☆☆☆☆
卵     ★★★★★
醤油    ★★★★★
ボールペン ★★★☆☆
果汁    ★★☆☆☆
ソース   ★★★★★
ミートソース★★★★☆
カレー   ★★★★☆
ごま油   ★★★★★

加齢臭   ★★★★★

アリエールBIOサイエンス 微香タイプ

39P(50P中)

口紅    ☆☆☆☆☆
卵     ★★★★★
醤油    ★★★★★
ボールペン ★★★☆☆
果汁    ★★★☆☆
ソース   ★★★★★
ミートソース★★★★☆
カレー   ★★★★☆
ごま油   ★★★★★

加齢臭   ★★★★★

【結果】どれか一つを選ぶなら微香タイプ

BIO部屋干し微香タイプ
コスト
水45Lの場合
23円24円25円
汚れ落ち・消臭33P38P39P
部屋干し臭
香りキツめ
使いやすさ

※コストは購入店舗のセール状況などで変わってきます。参考までに

蛍光増白剤が3種類のうち唯一入っていないのがBIOサイエンス微香タイプだったので、汚れ落ちがイマイチなんじゃないかなって思っていたんです。

それが、その蛍光増白剤が唯一入っていない微香タイプが一番汚れ落ちがよかったので、驚きました。

蛍光増白剤というのは簡単にいうと白に見える塗料を繊維に付着させるもので、白色以外の繊維に使うと柄が白っぽく霞んだようになったり、マダラに色が抜けたように見えることが多々あります。

そして、蛍光増白剤は繊維に残らないと意味がないので、成分を洗い落とすことなく残ります。肌が弱い方は肌荒れを起こす可能性も若干あるんです。

なので、白物衣類以外にはできれば使いたくないのが蛍光増白剤。

BIOサイエンス微香タイプは蛍光増白剤が使われておらず、洗える衣類の幅が広いのです。

コスト面と消臭に関しては若干不安はあるものの・・液体洗剤の中ではトップクラスの汚れ落ちです。

この3つの中で、どれかひとつ選ぶなら、私はBIOサイエンス微香タイプをおすすめします。

柔軟剤を使う方なら、消臭は問題ないと思いますよ♪

スポンサーリンク

まとめ

3種類、公開されてる成分だけみると「大差ないのかな」と思いながら洗い始めたのですが、洗ってみると差ができました。

洗浄力だけみるとBIOサイエンスも悪くはないんですが、前シリーズのイオンパワージェルに近い感じがします。

部屋干し臭も加齢臭も気になるレベルではなかったですが、洗剤自体の香料がキツく「ニオイで誤魔化しているのでは」という気持ちになりました。

ニオイが気になる方は「BIOサイエンス部屋干し用」

汚れ落ちが気になる方は「BIOサイエンス微香タイプ」を選んでみてください。

 

微香と言えども、ニオイは強めのP&Gさんなので、私は十分香ってると感じました。

ただ、メイン商品は「BIOサイエンス」になると思われますので、販売店のセール品になる可能性大!セールになるとコストパフォーマンスは跳ね上がると思うので、コスト重視の方には「BIOサイエンス」が狙い目かも♪

前シリーズを使っていて問題は感じなかったとう方は「BIOサイエンス」を使っても違和感はないのではないと思いますよ。

この「BIOサイエンス」シリーズを使ってみて印象的だったのは、使ったタオルのパイルがしっかり立ち上がっていたこと、この洗剤で洗うとサラッとした肌触りになるんじゃないでしょうか?

本日は以上です。洗剤選びの参考にしてもらえると嬉しいです。

 

新製品!花王アタック3Xに関してはトクバイニュースにて記事を書いているので、気になる方はぜひお立ち寄りください。

新発売の洗剤「アタック3X」の実力は?同シリーズで検証したら意外な結果に……!
洗濯用洗剤として不動の地位を確立している花王の「アタック」シリーズに、新商品となる「アタック3X」が登場。他のアタックシリーズと比べてどんな特徴があるのでしょう?長所・短所を他のアタックシリーズと比較検証しました!

 

コメント

  1. ash より:

    香りの強さでごまかすのは、どうも好きになれません。香りがきつすぎて着ていると気分が悪くなります。でもそういうものが多いですよね~!!
    蛍光増白剤がないほうが汚れ落ちがいい、というのは意外です。今後の洗剤選びが変わりそうです。

タイトルとURLをコピーしました